読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青とピンクに囲まれて

嵐とジャニーズWESTを全力で応援中!楽しいこと大好きの雑食です。

濱田崇裕を知ってしまったら、好きが加速していきます。

ジャニーズWEST ジャニーズWEST-濱田崇裕

 

28歳のお誕生日、おめでとうございます!

 

2016年12月19日、ジャニーズWESTの濱田崇裕くんが28歳のお誕生日を迎えました、本当に本当におめでとうございます!私はJr.時代から濱ちゃんのことを知っていたけど、こんなにも濱ちゃんのことを好きになる日が来るなんて、想像していなかったよ。(ごめんなさい)私は、今まであなたのことをこんなにちゃんと観たことはなかった。でも、知れば知るほど魅力的で、自分のこと「イケメンじゃない」って言うけど、本当はすごくすごくかっこよくて、歌もうまくてアクロバットもダンスも上手で、人に愛される笑顔を持っていて癒し系で、とにかく濱ちゃんは知れば知るほど好きになります。

ジャニーズWESTを知ってから、のんちゃんを担当として名乗っているけど、実は濱ちゃんがいつの日か担当になるんじゃないかってソワソワしています。濱ちゃんは、良い意味で飾っていないところがとても魅力的。自分を大きくみせようともしないし、それでいて努力の人だから大きく見える。そういうところが実はとても男らしくて好きなところです。

あと、基本何言ってるかわからないんだけど(愛くるしい)、たまに名言を言う人です。例えば、私が心に残っている言葉は2つあって、まず一つ目がこちら。

頑張ったら早く終わるし

頑張ったら頑張るほど 楽なんですよ みんなもそうしいや

「今日仕事、バイト、だるいなー」 こう思うと一日長いでしょ

「よっしゃやろう!」テキパキテキパキ

「もう終わったの?」こんなかんじですよ

by 濵田崇裕(ジャニーズWEST)

このブログの「濵田崇裕の名言『頑張ったら頑張るほど楽なんです』」という記事で紹介しているのですが、こういう前向きで努力家発言をサラッとするんですよね。

あと、二つ目はラジオ『もぎたて関ジュース(20160918 )』にて、リスナーの恋の悩み相談に乗っていた一言も印象的でした。

その一人の男に対して人生を狂わすのはあかんから。

自分の人生、自分で守って!

by 濱田崇裕(ジャニーズWEST)

この言葉って、恋に悩む人にとってはグサッときて辛いけど、実は本質だったりすると思うんです。サラッと言えるのがかっこいいなあって。しかも、濱ちゃんはかっこつけて言ってるわけじゃないんですよね。そこがいい。

そして濱ちゃんの魅力って、なにより『一般人目線』なところだと思うんです。芸能界に14年いても、「どうしてそこまで?」と思えるほど庶民的感覚を持っている。大舞台では緊張してテンパっちゃったりとか、わけわかんない発言しちゃったり、近所のお兄ちゃんがいきなり芸能人になっちゃったって感覚。そういう瞬間に、私はキュンキュンきちゃったりするんですよね。

そして今年は、濱ちゃん大忙しの年でした!舞台座長にドラマに映画に、たくさん演技の場で活躍していました!私は舞台は行けなかったけど、ドラマ『ノンママ白書』、とても好きでした。濱ちゃんが絶対提供のシーンで登場するの(笑)

f:id:morisae:20160825174753j:plain

これは一度やってみたら監督さんが気に入ってくれて、毎回恒例になったそう。ラジオでは、濱ちゃんがすっごく喜んでましたよね。私は「どうして提供の場面ー?」と思ったけど、そもそもその分出演が増えたわけなので、喜ぶところですよね。素直に喜んでる濱ちゃんが前向きで素敵だなーって思いました。そしてその場面を照史くんのお父様も拝見されていたらしく「濱ちゃんおもろいで!」と照史くんに報告してくれたらしい(笑)シゲも「濱ちゃんはドラマの現場でもいじられてるんやなあ』と嬉しそうに話してました。ほんとだね、愛されている証拠だよね。

まだまだ話したりないけど、私はまだまだこれから、濱ちゃんのことを知っていきたいです。そしてもっともっと大好きになりたい。

今日はこのへんで。

健康第一に、お仕事頑張ってね。

 

おしまいっ