読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青とピンクに囲まれて

嵐とジャニーズWESTを全力で応援中!楽しいこと大好きの雑食です。

【ネタバレあり/レポ】アイムハッピー!!と心から叫んだ、嵐『Are You Happy?』ツアーの感想を述べる。

 
f:id:morisae:20161122113928j:image

 

I'm happy!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

そう、心の底から「幸せだーーーーーーー!!!」と叫んだこの二日間。2016年11月20日、21日に『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』に行ってきました。本当にありがとうございます。最高に幸せな時間でした。

 

 

※以下ネタバレ含みます。

 

これからライブに行かれる方は、これから先はご覧になられないことをお勧めします。

 

もう一度言います。

 

以下ネタバレ含みます。

 

何度も言いますけど、これからライブ行かれる方は先に進むのをご遠慮いただくことをお勧めします。その方が100倍楽しめますので!そして、このブログは完全自己満足で書いてますので、脈略なく感想述べるだけですのであしからず(笑)

 

 

※ネタバレやだー!や、今回のライブはなかったことにしたい方は、私が書いた『嵐のおすすめDVD』の記事をよかったらご覧ください。

morisae.hateblo.jp

 

しつこいですが、以下ネタバレ含みます。

 

 

東京ドーム公演の感想(2016.11.19-20)

『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』の東京公演、セットリストは以下の通りです。

1. Ups and Downs
2. supersonic
3. I seek
4. Oh Yeah!
5. Love so sweet
<挨拶>
6. Sunshine(櫻井ソロ)
7. To my homies
8. DRIVE
9. Step and Go
10. Don’t You Get It
<ミニMC>
11. Bad boy(大野ソロ)
12. TWO TO TANGO
13. 復活LOVE
14. 青空の下、キミのとなり
15. ファイトソング
16. Power of the Paradise
<MC>
17. Baby blue(松本ソロ)
18. Miles away
19. 果てない空
20. WONDER-LOVE
21. また今日と同じ明日が来る(二宮ソロ)
22. Amore(相葉ソロ)
<失恋リハビリ道場>
23. 青春ブギ
<Happyメドレー>
24. Happiness
25. きっと大丈夫
26. A・RA・SHI
27. Troublemaker
28. Love Rainbow
29. 言葉より大切なもの
30. ワイルド アット ハート
31. 感謝カンゲキ雨嵐
32. 愛を叫べ
<アンコール>
33. a Day in Our Life
34. 五里霧中
35. エナジーソング~絶好調超!!!!~
36. Daylight

一個ずつ、レポ&感想いっちゃいますかね?

0. オープニング映像

いつものド派手なステージセットではなく、会場全体はシンプルな作り。オープニング映像では、ライブ構成を考えたり、リハをしているメンバーのメイキング映像がモノクロで流れる。ゆる〜く、着飾ってない嵐。自分たちの考えた構成を松潤に見せているのであろう光景が可愛かった。緊張して背筋をピンとして、手を膝の上に揃える。合格もらってうれしそうな相葉ちゃんかわゆす。

1. Ups and Downs

前奏でバンドメンバーが現れ、「アラシマダ?」のファンたち。真ん中からせり上がって、メンバー登場。やっばいかっこいい。キラキラスパンコールがちりばめられたド派手な衣装。ただメンバーカラーではないので、広いドームでは自担を見つける時多少混乱。赤→櫻井、黄色→大野、緑→松本、紫→二宮、青→相葉だったと思われます。(違かったらすみません)

2. supersonic

Daylight/I seekの通常盤カップリング曲。正直知らなかった(通常盤買ってないからね)んですが、かっこいい曲ですね。メンバーがメインステージで左右に散らばって踊ってました。

3. I seek

智くんのドラマの主題歌、シングルの中でも好きな曲です。メインステージからムービングステージでバックステージ位置まで踊りながら移動していきます。(今回はステージ自体はセンターまででバックはなし)踊ってるのかっこいいんだよねーこの曲。

4. Oh Yeah!

バックステ位置で1曲。手振りがあるので、会場全体で左右に揺れ動くペンライトが圧巻!「Oh Yeah〜Oh Yeah〜」で1番目にピース下ろすか、2番目にピース下ろすか、自担によって変わるんだよな。私は2番目!智!

5. Love so sweet

バックステ位置から二手に分かれてトロッコに乗り換えます。(大櫻相・二松)メインステージだけじゃなくて最初から会場全体を回ってくれる嵐!どこにいても、なんだかんだ近いと思えるんがすごいんだよね。「伝えきれぬ愛しさは〜」のところで、潤くんが手を差し伸べ、手を握り返すニノ、そして二人してルンルン〜♪で足上げてピヨピヨさせながら手をつないでいる二人。会場はキャー!ですよ。

<挨拶> 

【東京20日】

Mいえー!東京!楽しみにしてたか!俺らも今日会えるのを楽しみにしてたぞ!準備はいいか!東京準備はできてんのか!楽しむ準備はできてるか!幸せになる準備はできてるか!(耳に手当て声欲しがる♡)今から俺らで55000人ハッピーにしましょう!

Nいらっしゃいませー!ぃいらっしゃいませー!嵐が来たぞ!コンサートだぞ!足んねぇよ!足んねぇぞ!OKその調子で最後までいこうぜよろしくぅ!
A ねぇ皆足んないってよー!もっといけんだろ!熱いね!熱いね!!もっと熱くなろうぜ!!サイコーだぜ!

O はーい!はぁーい!はぁーい!!今日行けるかー!いけんのかー!いつものいけるかー!行っちゃうよー!東京!あーゆーはっぴー祭り!\でいっ!/本日はよろしくおなしゃす♡

S TOKYOー!(血管浮き出る位叫ぶ)調子はどうだ!上の方調子はどうだ!下の方調子はどうだ!…男性陣調子はどうだ!(手応え感じて頷く)野郎共!ヘイ女のコ達調子はどうだ!TOKYOまだまだまだまだ足んねーんじゃねぇのか!俺達は準備出来てるぞ!

@mahounosi__ru

6. Sunshine(櫻井ソロ)

挨拶で翔ちゃんは衣装変えて登場。グレーのスーツで可愛いかった。そこからソロ曲への流れ。ステージの画面が家の中に切り替わり、踊り歌う翔くん。翔くんも結構ソロではイケイケ押せ押せな曲が多いけど、今回はTHE爽やかでした!今までの曲で一番好きかも!

7. To my homies(櫻井プロデュース)

この曲も好きだった。アルバムで聴いて好きだったから、ライブで聞けて嬉しかった。翔くんのソロの流れで、曲始まりの電話コール音から、メンバー順でラップを歌っていくんです。智くんの「HA HA HA」がいい!翔くんを真似たらしいんだけど、うまく真似られなかったらしい。(笑)ライブでもスクリーンにメンバーの若いころの写真が映されて、今の嵐らしい曲だなーって、聞いてると癒される。

8. DRIVE(松本プロデュース)

いい意味で気の抜けた、おしゃれな曲。潤くんプロデュースと思えないほどの落ち着いた曲で、メンバーからは「松潤丸くなった説」が出たらしい(笑)私も最近、潤くん丸くなったなーと思っていたから、共感。でも候補になってたなかにはギラギラ曲もあったそうで、まだ健在らしいですよ。ライブでは、メンバーがオープンカーに乗って、外周を回ります。ファンの持っているペンライトが自動制御されて、街並みを描くのがまた圧巻!自撮りしながら、ちっちゃい車内でワチャワチャする嵐たまらない。外周を回るので見れる位置に来るまで時間がかかるんだけど、この映像見てるだけで楽しすぎる。潤くんがお尻フリフリして、智くんがお尻を見ていてバレる!っていう件が可愛すぎた。

9. Step and Go

久々!?なこの曲。メンバーで手を重ねて、「We're  gonna step and go!」ってやるとこ好き。

10. Don’t You Get It

先ほどまでの車を乗り捨てて、メインステージへ。このアルバムのリード曲にもなったこの曲。Mステでも披露された通り、タモさん眼鏡をかけて踊るのがまたかっこいい。左から中央にかけて踊りながら移動するんだけど、MVでも公開された独特のダンスがたまらない。下から風を浴びながら、腰を振るダンスがめちゃめちゃ好き。一人一人個性があるんだけど、私はやっぱり智一筋です。

<ミニMC>

曲終わりではセンターステージまで移動しており、最後は智くんだけ次曲の準備のためはけていく。4人でミニMC。東京ドームの21日には、相葉ちゃんが翔ちゃんのソロ感想を述べる。今日は「翔ちゃんらしい」とのこと(笑)裏のモニターで見てたらしく、翔ちゃんも自分的に今日は飛んだらしい。「メンバーはよくわかってる!」との言葉までいただきました。

メンバー自ら、今回のライブについてアンケートとっていたのは笑いました。「今回のアルバム買って、聞き込んできた人ー?(手あげて)」or「アルバム買ってないし、聞いてもないけど、コンサート来ちゃったよって人ー?」って感じで。当然、予習してくる人が大半でしたが、後者もチラホラ。「嵐を覚えて帰ってください」と簡単に自己紹介。「カズ!」「ショウ!」と呼び合う(笑)そこで台本通りなのか、智くんが居ないことに気づく(演技)。「オオノーがいない!」と、小芝居からの「みんなオオノのことを呼んでくれ!」とお願いされ、オタ「オオノー!!!!」と叫ぶ流れです。なんだこれ?(笑)と思いながら、メンバーかわいいから許す。

11. Bad boy(大野ソロ)

智のシャワー姿映像から始まります。「お?お?どうした?」と、かっこいい路線で攻め倒すんだな?とファン歓喜。ライブ構成でもめちゃくちゃ早い振り付けに、パントマイムまでこなして、かっこいい。本当にかっこいい。バックのスクリーンでも大野智のかっこいいダンスが映され、魅了される。そこに突如、大野智の変顔が一瞬現れる。まず状況飲み込めない。「待って待って」そう、訳ががわからない。「自分の目がおかしかったのかな?」そう、だってかっこいい大野智がそこにいる。「はー、やっぱりかっこいい!見間違いか!」と油断しているとまた突然、アイドルとは思えないレベルの変顔の大野智現る。会場はどよめき、爆笑に包まれる。そんなファンの反応が見えていないかのように、最後までしれっとかっこよく踊り歌い続ける大野智。もうね、爆笑しました。事務所の人にはまだ何も言われてないらしいですが、怒られても続ける、とのこと。彼なりのアート作品らしい(笑)これだから大野智ファンはやめられない。

12. TWO TO TANGO(大野智振り付け)

パンフには「振り付けするかも」段階なので確実ソースはありませんが、おそらく智くん振り付けしてます。イントロではソロの流れから智くんのダンスから始まり、メンバーが揃って踊ります。独特な振り付けと世界観、Jr.たちも集まってかっこいい。

13. 復活LOVE

この曲も大人っぽくてセクシーで好きなんです。イントロ流れるとテンションあがる曲のひとつ。メインステージからセンターステージまで歩いて行き、マイクスタンドはないけど、センターで踊り、ムービングステージでバックステージまで移動します。いやー、すみません、智くんしか観てなかったです。(遠くの自担ではないですが、つい5人揃ってると自担見てしまいます)

14. 青空の下、キミのとなり

バックステで歌うメンバー。この曲、なかなか題名と一致しない(どーでもいい笑)

15. ファイトソング

私が学生時代に励まされた曲。辛くてしんどい時、今でもこの曲を思い出すといい意味で気が抜けて頑張ろう!と思える曲。そして私が嵐熱が再熱した時期だったので思いれが強い。メンバーと「おいっ!おいっ!おいっおいっおいっ!」と拳ぶち上げて盛り上がったぜ!!!(ちょっとレポ疲れてきた笑)

16. Power of the Paradise

最新シングルも歌われました。バックステからセンターステージにかけてムービングで踊りました。ふたたびですが、智くんしか見ていません。みんなそんなもんでしょ!

<MC>

東京ドームの21日には、先日の『嵐にしやがれ』で放送されたニノ太郎(ピコ太郎のコラ)のPPAPをドームでお披露目。しかも無音で。シュールだ、5万5千人の前でできる二宮和也、さすがだわ。メンバーそれぞれの宣伝コーナー。20日には、潤くん智くんニノの3人に相葉ちゃんから「キスはありますか?」の質問を受ける。この件まじかわいかった。智くん「あります!」って答えてたけどガチかな?ほんとだったら言ってよかったのかな?冗談かな?メンバーもキョトン。21日はなくなってたしね、どうなんでしょ。映画『忍びの国』たのしみ!20日には知念くんのこと侑李呼びしてました!そして、相葉ちゃん紅白歌合戦の司会任命にお祝い!話がきたときの秘話を話してたけど、別記事で書きます。ニノから「5年間グループで頑張ってきて積み上げて積み上げてきたものを1人でするんだから!がんばれ!」と憎たらしい顔で言われる相葉ちゃん。「お前の言い方と顔が腹立つな!他に言い方あるだろ!」とニノに対しては、相葉ちゃんらしからぬ雑な言い方になるのが可愛い。これが、緊張で今からつぶれちゃいそうな相葉ちゃんに対してニノなりの激励なんだよね。にのあい、総武線コンビ最高。

17. Baby blue(松本ソロ)

今まで潤くんのソロといえばイケイケバリバリな曲が多かったのですが、この曲は全て生演奏で今までとは違ったテイスト。ライブ構成でも、スクリーンに潤くんのプライベート写真が映し出されます。て潤くんの大切な人たちが登場。今も仲のいい友人(小栗旬さんやムロツヨシさん、中村七之助さん)や亡くした大切な人(蜷川幸雄さんや中村勘三郎さん)、までが映り変わっていき、たくさんの写真とともに、潤くんがキラキラした目で優しい笑顔を浮かべながら歌う姿。私の心に届き、涙がじわ〜と溢れてきました。昔、イケイケすぎて潤くん苦手だったけど、最近丸くなってきて可愛くてほんと好きになってきた。

18. Miles away(大野プロデュース)

メンバーが散らばり、高く伸びるステージの上で歌います。メインを正面に見て左から、大野→相葉→二宮→櫻井→松本(真ん中)です。この曲はフェイクをテーマに智くんがプロデュース。今までフェイクをなかなかしなかったメンバーも、がんがんフェイクしちゃいます。1番と2番の間のフェイクを潤くんを指名したのは智くん本人で、「あれぐらい長いフェイクって聴いたことないなって。”意外だな”っていうものにしていこうって。」(パンフ談)と思ったそうです。しっとり聴かせてくれて、メンバーの声が重なって、素晴らしかったです。ジーンときました。

19. 果てない空

あまり記憶にない…すみませぬ。

20. WONDER-LOVE(二宮プロデュース)

メインステージに5人が集まり、もうね、嵐踊ります。かっこいいっす。

21. また今日と同じ明日が来る(二宮ソロ)

ニノも踊ります。久々にめっちゃ踊ります。ニノ作曲で話題になったようですが、この曲はニノは作詞としてはほとんど参加しておらず、ニュアンス等変えただけらしいです。

22. Amore(相葉ソロ)

もう相葉ちゃんの雰囲気というか、相葉ちゃんカラーが定まってきましたね。もう、相葉ちゃんかわいすぎ。担当じゃないけど、本当に相葉ちゃん見ると心が安らいで癒される。

<失恋リハビリ道場>

メンバー一人一人を紹介。失恋しても目げない男子の話。ニノのゲームしてる時の格好が、肩ひじを床につけてリモコン握る姿がまさにゲーマーで笑った。(うちの兄もゲーマーなので、親しみあるポーズ)

23. 青春ブギ(相葉プロデュース)

”押してダメならもっと押せ!”っていう歌詞にしたかったそうですが、いい考え方だと思う!そういうのが青春だよね!長ラン着て、郡舞のイメージでよさこいのテイストが入った男らしい一曲になってます。スタッフが持ってきたら断るけど、相葉ちゃんがやろううっていうならやる、っていうのが、それをニノがいっちゃうのが、またにのあいの愛ですよ。この曲好きだなー。

<Happyメドレー>

ここからメドレーです!Happyをテーマにしたシングル曲をまとめてますが、好きな曲ばかりでぶち上げ!ごめんなさい。だだだ!!と省略、とりあえずお手降りメインです。
24. Happiness
25. きっと大丈夫
26. A・RA・SHI
27. Troublemaker
28. Love Rainbow
29. 言葉より大切なもの
30. ワイルド アット ハート
31. 感謝カンゲキ雨嵐
32. 愛を叫べ

会場をまわっていたメンバーがバックステに集まり、最後の曲と紹介。早い、早すぎる…あっというますぎるよー!!そして前奏で誰もが気づいちゃうこの曲。踊りながらムービングステージでメインステまで移動します。もーこの時私は「やばい、やばい智かっこいい…」もう、これだけ。みんな自担に甘いよね。

メインステに戻って(おそらくここで)最後の挨拶。いつものしんみりな感じはなく、明るく終わりました!(ニュアンスです)潤くんが「あと一ヶ月あるけど、今年もありがとうございました」と言ったあと、会場少し間…おそらく本人も気づき「?」になった顔。ニノが「おそらく早いよーってことですね」っとコメント。少し場の空気がピリッとすると、智くんが「今年一年ありがとうございました」とあえて一言。ここで会場笑い。智くんのこうゆうセンスって本当に素敵だし、なんもしてないようでしっかりリーダーしてるなって思うところ。「僕が手を振ったら振ってくれて、何かしたらキャーって言ってくれて、いつも気を遣ってくれてありがとう」という智。こういうとこ本当に好きだ。智最高!

<アンコール>
33. a Day in Our Life

安定のコールアンドレスポンス曲。やっぱろC&Rっていいよね。アンコールだけど、ツアーTシャツではなく衣装を身にまとう5人。(今回ツアーT着ていたのは相葉ちゃんソロの時のみ)

34. 五里霧中

なんだかんだすきなこの曲。もうテンションぶち上げ。

35. エナジーソング~絶好調超!!!!~

絶好調超を創作したのは智くんなのでつい「超!」ってさけんじゃうよね。(レポ疲れてきた感否めない)

36. Daylight

最後にこの曲。もう終わっちゃうんだなーって悲しくなってきた。でも、このライブ、お腹いっぱいすぎて満足すぎて、もう本当にありがとうでいっぱい。メインステージで披露。その前に少しメンバー挨拶あり。翔ちゃんが「僕たちは家に帰ったら洗濯するでしょう…現実もどりたくーーーーーい!」と叫んでました。21日はZEROの日だったので、メンバーが「俺はZERO見るよ」と、翔くん「今日は洗濯しない!」とのこと(笑)こんだけキャーキャー言われて、自宅で家事してるのは、ギャップがすごすぎるよね。

 

もう最初から最後まで楽しみすぎました。(最後の方レポ雑になってすみません)

嵐最高!!!!!!!!!!!これからもよろしく!!!!!!!!!!

 

真面目に書いた感想はこちら

morisae.hateblo.jp

 

おしまいっ

 

 

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。読者登録していただけると励みになります。ぜひよろしくお願いします。